相模湾での釣果をメインに報告


by 5oxpnsvf9u

長谷川等伯展 入場者10万人を突破…東京国立博物館(毎日新聞)

 豊臣秀吉や千利休に高く評価された絵師・長谷川等伯(1539〜1610)の作品を集めた「没後400年 特別展『長谷川等伯』」(主催・東京国立博物館、毎日新聞社、NHKほか)の来場者が10日、10万人を突破した。東京・上野の東京国立博物館で同日午前、10万人目の来場者に記念品が贈られた。

【特集・長谷川等伯展】

 10万人目となったのは、友人と2人で訪れたさいたま市のパート、川原久仁子さん(46)。銭谷真美館長から記念品として図録などを受け取り「有名な水墨画の本物をどうしても見たくて来ました。宝くじにも当たったことがないのでうれしいです」と笑顔を見せた。

 同展は日本水墨画の最高峰とされる「松林図屏風(しょうりんずびょうぶ)」など国宝3件、重要文化財27件を含む73件を展示。22日まで開催される(15日は休館)。観覧料は一般1500円、大学生1200円、高校生900円、中学生以下無料。【青木純】

【関連ニュース】
<質問なるほドリ>長谷川等伯展など、日本美術が人気の理由は?
<長谷川等伯展>挑戦の絵師、等伯
<長谷川等伯展>ファンどっと−−東京国立博物館
<余録>長谷川等伯の美

弁護士6600万円横領か=死亡女性の遺産管理中−愛知(時事通信)
「北陸」「能登」がラストラン=半世紀の歴史に幕−「撮り鉄」厳戒・JR上野駅(時事通信)
<日米密約>「非核三原則の法制化前進を」福島党首(毎日新聞)
<横転フェリー>4月中の撤去完了不透明に 解体業者会見で(毎日新聞)
シュワブ陸上案を拒否=官房長官に伝える−沖縄知事(時事通信)
[PR]
by 5oxpnsvf9u | 2010-03-16 23:25